2018年06月08日

盛りだくさんの日曜参観♫

6月3日(日)日曜参観が行われました
今年度の日曜参観も内容が盛りだくさん
1〜2時間目は授業参観。3時間目は子ども達は授業、保護者の方々は第1回学校保健委員会。4時間目は原子力災害時児童引渡訓練、下校という流れでした。この流れに沿って写真を載せてみました↓

性教育1.jpg

こちらは5・6年生の性に関する指導。薩摩川内市のカンガルー事業より講師の先生をお招きしました。

性教育2.jpg

妊婦さん体験でしょうか。10ヶ月以上も大変な思いをして産んでくれたお母さんに感謝しかないですね・・・

さて、他の学年はどんな授業をしているのかな??

日曜参観1年.jpg

日曜参観2年.jpg

日曜参観3/4年.jpg

それぞれ、算数や道徳の授業を行っているようです。手を挙げて元気に発表している姿、先生の話を真剣に聞いている姿が見えます

その合間に、保護者の方々は学校保健委員会へ。

学校保健委員会.jpg

講師は、5・6年生に性に関する指導をしてくださった岩元先生「思春期を迎える子どもを持つ親の関わりについて」をテーマに講話してくださいました。
岩元先生のお話はテンポが良く、かつとても分かりやすい表現で、保護者の方々も熱心にメモを取っていたようです。

原発避難訓練.jpg

その後は、原子力事故児童引渡訓練。避難の決まりを守って、体育館へ集合。

引き渡し1.jpg

保護者の方々、子ども達、全員の協力でスムーズな引渡ができ、混雑もなく安全に出庫することができました。

充実した日曜参観が終わり、来週は子ども達が楽しみにしているプール開きです






posted by せんせい at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント